ウォパル

惑星ウォパル (曖昧さ回避)
PSO2の情報については惑星ウォパルををご覧ください。
注意
このページには{作品名}のストーリーのネタバレが含まれています。

Code:EPISODE2』で追加された惑星。
新たに発見された、空がベールのような水の膜でおおわれた不思議な惑星
水の膜からあふれた水が巨大な滝となって見え、惑星の地表ほとんどが海で構成されている。
各所に、いまだ稼働中の不思議な施設らしきものが散見される。

海岸エリア


もう日没なんて、思った以上に 自転周期の短い惑星なのね。
……でも、この夕日、美しい。


穏やかな海に、ほどよく照りつける日射しはリゾート地のようで、過ごしやすい。
ただし、その各所で不気味な身体を持つ「海王種」と呼ばれるエネミーが出現する。
クエスト中の時間進行に応じて、シームレスに朝、昼、夜と変化する。
昼は花から毒ガスが吹き出し、夜はエネミーが狂暴化するなど、昼夜で攻略性が変わる。

海底エリア


海底に潜む、この施設は いったい何の目的で……


蛍光色が目を引く遺跡のような建造物が特徴の地域。
フィールド内にあるスイッチ、水位調整球を操作することで水位を操作することができる。
また、水位が上がると海王種の動きが活発になる。

気象・現象
暗化光日が落ち、周辺一帯が暗くなる現象。
発生率は低い。
エメラインのクライアントオーダー「暗化光の観察」の対象。
ディープスノー何らかの物質が雪のように降り注ぐ。
周囲の壁や岩などが活性化してるのではないかと思われる。
エメラインのクライアントオーダー「ディープスノーの観察」の対象。

浮上施設エリア


この地域では、海岸や海底のものとは 異なる海王種の存在が確認されている。
彼らは一体何処から来たのだろう……?


海中より浮上した、謎の施設群。かつて施設で運用されていた水上艦なども確認されている。
海岸と同じく、クエスト中の時間進行に応じて日照が変化する。

関連項目

コメント

コメントはありません。 ps/惑星/ウォパル/コメント