グラール太陽系

PHANTASY STAR UNIVERSE / イルミナスの野望 > グラール太陽系

概要

PSU』および同系列の『PSPo』、『PSPo2』、『PSPo2i』の舞台である太陽系の名称。
パルム」「モトゥブ」「ニューデイズ」といった3つの可住惑星が存在しており、それぞれの惑星に4つの種族が共存している。
また、主人公や主要人物達の拠点となっている「ガーディアンズ・コロニー」と「クラッド6」がある。

ガーディアンズ・コロニー

種族間戦争終結後に建造されたスペース・コロニー。
ガーディアンズ」の本拠地であり、PSUネットワークモード、およびPSPoにおけるプレイヤー達の出発点・拠点でもある。
首都は「クライズシティ」。1階のセントラルホールからマイルームへ行けたり、2階はショッピングモール、3階にはエステやCLUBなどがある。
4階はPPTスペースポート、いわゆるミッションに出発したりするための玄関口となっている。
5階にはガーディアンズ本部があり、戦闘タイプの変更などが可能な案内カウンターなどがある。

クラッド6

スカイクラッド社が建造したリゾート型コロニー。PSPo2PSPo2iにおけるプレイヤーの活動拠点。
構造は単純で、中央ロビーから「リトルウィング本社」、バトルショップ(武器・防具・武器強化合成)、スタイルショップ(コスチュームショップ、エステサロンマイルームショップ、祈祷師小夜)、
カフェ(クライアントオーダー、アイテムトレーダー)、マイルーム、マイシップへの移動ができる。
有事の際はバトルモードに変形し[1]、大型粒子砲「アライブ」を掃射可能。
バトルモード変形時のフォームは『PSO2 VITA版スペシャルパッケージ』特典の「クラッドキャノン」、平常時は「クラッドロッド」の状態。

  • フィールド・ダンジョン

公式サイト:クラッド6(シティ)http://phantasystar.sega.jp/psp2/world/crad6/city/

惑星パルム

同盟軍本部がある惑星。全人口の85%をヒューマンが占めている。
PSU世界における全人類発祥の地であり、500年もの長きに渡って続いた種族間戦争の跡地でもある。
「ホルテスシティ」「タルカスシティ」といった主要都市がある。
大戦後はキャストが統治しており、国家の政治はキャストだけが出席できる議会によって執り行われている。
本来は豊かな大自然を誇る美しい惑星だったが大戦で殆どが失われ、現在は徐々に自然環境を取り戻しつつある。

惑星ニューデイズ

和風の建物が多く、異国情緒を感じさせる都市「オウトクシティ」がある惑星。
主にニューマンが生息しており、超巨大宗教「グラール教」の総本山がある宗教国家。
海面が総面積の70%もある、豊かな水と自然に囲まれた美しい惑星。
産業はフォトンを利用した技術が発達している。

惑星モトゥブ

3つの惑星の中では人口が最も少ない。
地表のほとんどは荒野や砂漠で、過酷な自然環境ゆえか人類が暮らすには不向き。
人工の70%はビーストが占めており、首都は「ダグオラ・シティ」。
未開発の地域も多く、地下には豊富な水源と鉱石などといった資源がある。
国家の実権は、ならず者集団である「ローグス・ファミリー」が握っている。

暗黒惑星リュクロス

  • 詳細は暗黒惑星リュクロスの個別ページを参照。

備考

PS4部作の舞台であった「アルゴル太陽系」のアナグラムになっている。『arugoru』→ 『graouru』
また、物語の主軸である惑星の名前、「パルム」「ニューデイズ」「モトゥブ」は、アルゴルの惑星「パルマ」「デゾリス」「モタビア」の名前がモチーフとなっている。

PSO2』ではNPC「アスタルテ」から受けられる個人授業 (世界観などに関するクイズ) の不正解の解答選択肢において名前が登場し、期間限定NPCとしてオラクル船団に亜空間航行で迷い込んでしまった『PSPo2i』のヒロイン「ナギサ (PSO2)」の台詞に出てくるのみとなっている。

関連項目

コメント

コメントはありません。 ps/世界観/グラール太陽系/コメント


[1] バトルモードへの移行は、通常はスカイクラッド社重役全員の承認が必要