時の継承者 ファンタシースターⅢ

4部作 > 時の継承者 ファンタシースターⅢ


概要

タイトル時の継承者 ファンタシースターⅢ
ジャンルロールプレイングゲーム
開発・発売(株)SEGA (現 セガゲームス)
プレイ人数1人
対応機種メガドライブ
セガサターン(ファンタシースターコレクション)
PlayStation2(ファンタシースター コンプリートコレクション)
メディアMD:カセット
SS:CD-ROM1枚
PS2:CD-ROM1枚
発売日MD:1990年4月21日
SS:1998年4月2日
PS2:2008年3月27日

メガドライブで発売された続編。
マルチシナリオで、最初の主人公は「ケイン」。
その後、ケインが誰と結婚したかによって二代目の主人公が息子の「アイン」編、「レイン」編と分かれ、
三代目主人公もアインまたはレインが誰と結婚したかによって変化する。

ファンタシースターシリーズにアンドロイド (キャスト) が初めて登場した作品。

舞台はアルゴル太陽系ではなく、7つの「〇〇の世界」という半球型のドームから成る都市国家。
各世界へはパイプ状の通路で繋がれている。

物語の終盤で、それが都市型宇宙船「アリサⅢ」の内部であり、
自分達が母星を破壊され宇宙に逃れていたパルマ人の末裔であることと、
ダーク・ファルスの存在を知ることになる。

ゲームシステム

関連項目

外部リンク

コメント

コメントはありません。 ps/シリーズ/時の継承者 ファンタシースターⅢ/コメント


(C)SONICTEAM / SEGA,1990,1998,2008